お知らせ

神戸のラバーブランド「buntA(ブンタ)」、新VI発表のお知らせ

bunta_プレスリリース_SNS_03

株式会社富士高圧プロダクツが運営するラバーブランド「buntaro」がVIを刷新。
グローバル展開も含む事業拡大を見据え、「buntA(ブンタ)」として新しく生まれ変わりました。

弊社はネーミングを含む、VI全般のアートディレクションを担当。
新たなブランドの展開を共に生み出す、クリエイティブパートナーとしても取り組んでおります。

確固たるものづくりの技術とクリエイティブの力が掛け合わされた「buntA」の展開に、どうぞご期待ください!

●詳細はこちら(PR TIMES)
●buntAブランドサイトはこちら

SUETOMI AoQ Cafe Stand 受賞のお知らせ_更新

SUETOMI AoQ Cafe Stand グランドオープン

弊社がブランディングを担当してます「SUETOMI AoQ(スエトミ アオキュウ)Cafe Stand」が、建築におけるさまざまな賞を受賞いたしました。
建築デザインはG ARCHITECTS STUDIOの田中亮平さんに担当いただいており、ディレクションはGRAPHと共同で行っております。

2023年4月 FRAME AWARD 2023 (オランダ)
Bar of the year: Shortlist
*空間デザインにおいて世界的に権威のあるインテリアマガジンFRAMEが主催するアワードです

2023年10月 日本空間デザイン賞 2023
食空間カテゴリー 銅賞

2023年11月 第33回AACA(日本建築美術工芸協会)賞
美術工芸賞

2023年11月 Dezeen AWARD 2023 (イギリス)
Small project: Shortlist(現在も最優秀賞の審査中)
*世界で最も影響力のある建築デザイン雑誌Dezeenが主催するアワードです

2023年12月 AICA施工例コンテスト 2023
優秀賞

●FRAME AWARDのWebサイトはこちら
●日本空間デザイン賞のWebサイトはこちら
●AACA(日本建築美術工芸協会)のWebサイトはこちら
●Dezeen AWARDのWebサイトはこちら
●AICA施工例コンテストのWebサイトはこちら
●G ARCHITECTS STUDIOのWebサイトはこちら

 

21_21 DESIGN SIGHT企画展「もじ イメージ Graphic 展」出展のお知らせ

もじ イメージ Graphic 展_チラシ

1990年代以降のグラフィックデザインを、日本語の文字とデザインの歴史を前提に紐解く企画展「もじ イメージ Graphic 展」に、北川一成が参加いたします。
文字とイメージの混ざり合いのなかで発展してきた日本のグラフィック文化が、グローバルなデジタル情報技術とどう向き合い、何を生み出してきたか。国内外約50組のデザイナーやアーティストのクリエイションが展示されます。
ぜひご覧くださいませ。

[日時]
2023年11月23日(木・祝)-2024年3月10日(日)10:00~19:00
[休館日]
火曜日、年末年始(12月27日-1月3日)
[場所]
21_21 DESIGN SIGHTギャラリー1&2
〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-6
[入場料]
一般1,400円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料

●詳細はこちら

「第39回インターナショナルワインチャレンジ(IWC)2023」にて富久錦様が受賞されました

富久錦_特純2022

弊社がパッケージデザインを担当しました富久錦様の日本酒「富久錦 特別純米 山田錦」が、世界で最も権威のある酒類のコンペティション「IWC2023」の純米酒部門でGOLD(金メダル)を受賞しました。
富久錦様はスパークリング部門を含め3本のお酒を出品しており、その全てが受賞されています。
GRAPHの本社がある兵庫県加西市で心を込めてつくられている、美味しい日本酒です。

●受賞の詳細はこちら
●富久錦様サイト内のお知らせはこちら
●GRAPHサイト内の実績ページはこちら

SUETOMI AoQ Cafe Stand グランドオープンのお知らせ

SUETOMI AoQ Cafe Stand グランドオープン

弊社がブランディングを担当している「SUETOMI AoQ(スエトミ アオキュウ)」は2023年5月10日、京都市内にテイクアウト専門のカフェ「SUETOMI AoQ Cafe Stand」をオープンいたしました。

京菓子司「末富」のあんこを贅沢に使用した「あんカフェオレ」や「あんカスクート(あんこのサンドイッチ)」など、ここでしか味わえないオリジナルメニューをラインナップしております。
また、ブランドカラーの青色を緑青で表現した、特徴的な建築にもご注目ください。
京都に行かれたときにはぜひ、足をお運びくださいませ。

[営業時間] 11時-18時
[定休日] なし
[所在地] 京都市下京区松原通東入玉津島町319

●SUETOMI AoQ  Webサイトはこちら
●GRAPHサイト内の実績ページはこちら

求人のお知らせ

nihonshigoto100_2*

PM(プロジェクトマネージャー)及びデザイナーの新しい仲間を募集しております。
ビジネスの役に⽴つ「経営資源となるブランド」をお客様と一緒につくりあげていく、とても幅広く責任ある仕事です。
デザインやものづくりへの興味とともに、特にwebやデジタル領域に取り組みたい方を優遇いたします。
現在「日本仕事百貨」にて、弊社スタッフを取材いただいた記事と募集要項が公開されています。ぜひご覧くださいませ。
※募集期間は5月18日(木)までとなっております。

●ご応募はこちら(日本仕事百貨)

「日本パッケージデザイン大賞 2023」受賞・入選のお知らせ

lipps_0050_styler+IMG_2111109119_

弊社にてパッケージデザインを担当しました商品が、日本パッケージデザイン大賞 2023の銀賞を受賞・入選しました。

株式会社リップス様 LIPPS HAIR WAX
日本パッケージデザイン大賞 2023 ボディ&ヘルスケア部門 銀賞

ハナマルキ株式会社様 追いこうじみそ
日本パッケージデザイン大賞 2023 食品部門 入選

 

●受賞の詳細はこちら

「Topawards Asia 2022」受賞のお知らせ

IMG_2110278958_TOP2022_1200x800px

弊社にてブランディングを担当しました株式会社サンパック様の「Foot GroomerGrand」が、アジアの洗練されたパッケージデザインに贈られる「Topawards Asia 2022(トップアワードアジア)」を受賞いたしました。

Topawards Asiaは、通常のデザイン賞のような応募制ではなく、招待制のみという新しいアワードです。
アジア各国のユニークなパッケージデザインをノミネート作品とし、アジア各国の著名なクリエイターが審査するという独自の審査プロセスが特徴です。

●受賞の詳細はこちら
●GRAPHサイト内の実績ページはこちら
●サンパック様オンラインショップはこちら

ギンザ・グラフィック・ギャラリー第387回企画展「TDC 2022」出展のお知らせ

3&bC_HP_01_1200x800px

文字の視覚表現を軸にしたグラフィックデザインの国際賞「東京TDC賞2022」の受賞作品・ノミネート作品をはじめ、世界先鋭のグラフィック約130作品が展示される企画展「TDC 2022」が行われます。
この度「RGB賞」を受賞しました、三菱鉛筆株式会社様の「3&bC Website」も展示されますので、ぜひご覧くださいませ。

[日時]
2022年4月1日(金)-30日(土)11:00~19:00
[場所]
ギンザ・グラフィック・ギャラリー (ggg)
〒104-0061 東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル
[入場料]
無料

●詳細はこちら

「コロナ禍を契機とした障害のある人との新しい仕事づくり」のご紹介

IMG_3802+3803

弊社にてプリンティングディレクション・製本・印刷を担当しました「コロナ禍を契機とした障害のある人との新しい仕事づくり」(発行:一般財団法人たんぽぽの家)が発売されました。
2020年11月から2021年8月にかけて、165件の多様な業種や業態、国内や国外の事例調査と分析が掲載されています。
弊社もこの活動を応援してますので、皆さまぜひご覧くださいませ。

●書籍販売ページはこちら
●たんぽぽの家 ホームページはこちら

「TokyoTDC 2022 RGB賞」受賞のお知らせ

3&bC_HP_01_1200x800px

弊社にてブランディングを担当しました三菱鉛筆株式会社様の「3&bC Website」がTokyoTDC 2022のRGB賞を受賞しました。
「とらわれない」というブランドコンセプトから、どのデバイスサイズに対しても”とらわれず”商品カラーが鮮烈に感じられるように、最大限商品サイズが大きく表示されるように設計されております。
2022年4月にギンザ・グラフィック・ギャラリーにて受賞作品が展示されますので、追って告知させていただきます。

●3&bC Websiteはこちら
●受賞の詳細はこちら
●商品はこちらからもお買い求めいただけます

テレビ番組出演のお知らせ

きいちゃん

NHK BSプレミアム『生中継!新春 雅と粋の京都』に弊社北川一成がゲスト出演させていただきます。
世界遺産の上賀茂神社にて、雅と粋な華やかさが凝縮した京都の正月行事を軸に、京都とアートの関係性を語ります。
ぜひご覧くださいませ。

[日時]
2022年1月8日(土)17:30~18:59