プロジェクト概要

フィンテック企業のUPSIDER(アップサイダー)は、法人向けカード事業を展開している。主に上場前後のスタートアップの利用を想定し、月々の決済限度額が1千万〜1億円と高額であることが特徴の一つ。GRAPHはロゴとカード、パッケージのデザインを担当した。

課題

新しい金融サービスの在り方に挑戦しているUPSIDERの姿勢と信頼性が伝わる、上質で先進的なロゴとカードのデザインが必要だった。

GRAPHからの提案

一般的な金融機関のブランディングとは一線を画す、モノトーンで成立するミニマムなデザインを提案した。カード表面にはエンボス加工による情報は入れず、カード番号などは裏面に集約。カードの色は、シルクスクリーン印刷で粒子感のあるメタリックなダークグレーに仕立てた。しっとりとしたマットな質感で奥行きも感じられる、これまでのカードのイメージにとらわれない高級な仕上がりを目指した。小口の見え方にも配慮し、カードのプラスチック素材そのものにも色を加えている。

スタッフクレジット

吉本雅俊 / 髙島功